Go to Main Content Go to Menu



統一公園

home 历史馆 博物館/展示館 統一公園
統一公園
  • 所在地 : 江原道江陵市関東面栗谷路1715-38
  • 問い合わせ先 :(統一安保展示館) 033-640-4469
    (艦艇展示館) 033-640-4470
統一公園

紹介

江陵統一公園の魅力の中に皆様をご招待します.

統一公園は海がひと目で見下ろせる138,600m2の敷地に入った1,004m2の統一安保展示館と約13,000m2の空間に設置された艦艇展示館から成る. 2001年9月26日にオープンし, その後野外展示場に陸軍戦車, 野砲などを追加で展示して国内初の3軍装備を一緒に展示して正東津の日の出観光地と連係させて地域経済の活性化を図った.

統一安保展示館

統一安保展示館は敷地面積138,600m2に船の形の1,004m2規模の展示館で, 国難克服史, 朝鮮動乱, マジックビジョン, 侵入装備展示, 離散家族探し, 統一環境の変化, 映像室, 情報検索コーナーなどの展示施設を備えている.

艦艇展示館

艦艇展示館は海を埋め立てて敷地を作り北朝鮮潜水艦および海軍退役艦艇(4,000トン級)を国内で初めて陸上に置いたものであり艦艇内には海軍展示施設を備えている. 江陵艦艇展示館の野外展示場は青少年と一般人のための海洋文化と安保文化の生きている体験空間で退役艦艇の艦艇展示館と北朝鮮潜水艦展示場で構成されている.

1998年5月現場に移送展示された北朝鮮潜水艦展示場に続き, 海軍が国民安保文化教育場としてのリサイクル次元で江陵市に無償レンタルした退役艦艇全北艦が展示されたことによって本展示館は海洋と統一文化の名実共に展示館の役割をすることになった.

艦艇展示館の特産品売り場

統一公園を訪れた観光客に郷土商品に接する契機を提供し, 特産品生産業者の商品を販売して所得を増大させて中小企業を活性化するために用意された. 現在29の業者の250種余りの物品が販売されていて, 記念品公募展で受賞した作品はもちろん, 東海岸の乾物, 申師任堂の草虫図を応用した色々な作品にも出会える.

その他の情報

統一公園は清浄な東海と海岸の秀麗な景観, 日の出など目の保養ができる街と統一安保教育の場としての役割と共にレジャー観光の名所としても脚光を浴びることになると期待されている. また, 近隣地域には東海を見ながら登山が楽しめる安保登山路とパラグライディングの滑空場と共に日の出の名所である正東津もある上に, 近隣の深谷には東海の荒々しい波としぶきを受けながらドライブができる東海岸最高の浜辺ドライブコースの獻花路がある. その他にも燈明観光地や檀京谷マウル管理リゾート地, 彫刻公園, 塩田, 安仁・燈明・正東津浜辺など観光資源が豊富だ.

統一公園の観覧案内

  • 入場時間
    • 夏期(3月~10月末) : 午前9時~ 午後5時30分
    • 冬期(11月~翌年2月末) : 午前9時~ 午後4時30分
  • 観覧時間
    • 夏期(3月~10月末) : 午後6時まで
    • 冬期(11月~翌年2月末) : 午後5時まで

利用料金

艦艇展示館の利用案内(観光客)

利用料金 - 区分, 一般, 青少年, 子供, 団体適用人員, 備考
区分 一般 青少年 子供 団体適用人員 備考
個人 3,000 ウォン 2,000 ウォン 1,500 ウォン 30
  • 駐車 : 無料
  • 青少年/軍人 :
    • (個人)2,000 ウォン
    • (団体)1,500 ウォン
団体 2,500 ウォン 1,000 ウォン 1,000 ウォン