Go to Main Content Go to Menu



ロシア・イルクーツク市

ロシア・イルクーツク市

home 江陵市政府 国外交流協力 ロシア・イルクーツク市

ロシアイルクーツク州イルクーツク市

一般現況

姉妹結縁日 : 2011. 10. 4(江陵市)

地域の特性

  • シンボル : 紋章- 1690年虎がテンを噛んでいる紋章を作る
    (虎は古くから神聖視された動物でシベリアを象徴し, 毛皮を提供するテンは富を象徴)
  • 位置 : シベリアにあるイルクーツク州の首都
    バイカル湖の西側の内陸に位置し, バイカル湖から流れ出るアンガラ川(エニセイ川の支流)の右岸に位置
  • 気候 : 亜北極気候で季節間の温度差が激しい
    最も暑い7月は18°C以上, 最も寒い1月はー19°C以下
  • 特徴

    シベリアのパリと呼ばれヨーロッパ風の美しさを大事に守ってきた建物が多い.

    シベリア文化の宝物倉庫で, 古代の木造建物, 石造家屋, 歴史的な記念物と文学作品などと700を超える美術館, 自然博物館がある. モスクワからはシベリア鉄道に連結(5,185km)されていて, ロシア極東地域とウラル地域, 中央アジアを連結するシベリア東部の交通要衝地