Go to Main Content Go to Menu



正東深谷パダプチェ道

正東深谷パダプチェ道

home 文化&観光 話題のスポット 正東深谷パダプチェ道

正東深谷パダブチェ道

正東深谷パダブチェ道 イメージ
  • 深谷チケット売り場 : 江原道 江陵市 江東面 深谷里 114-3
  • 正東チケット売り場 : 江原道 江陵市 江東面 献花路 950-39

紹介

「正東深谷パダブチェ道」の「正東」は、王が暮らす首都(景福宮)から正方向に東にあるということから由来しており、「深谷」は深い山間にある村ということから由来している。正東津の「ブチェクッ」という地名と探訪路が位置した地形が、海に向かって扇を広げたような形であるため、「正東深谷パダブチェ(海扇)道」と名付けられた。

天然記念物第437号に指定された場所で、東海誕生の秘密である2300万年前の地殻変動が観察できる韓国唯一の海岸段丘だ。

正東津サンクルーズリゾート駐車場~深谷港の間に約2.86kmの探訪路が作られ、東海の青い波と雄大な奇岩怪石がもたらす秘境の美しさを観賞することができる。これまで海岸警備のために軍の警戒勤務の偵察路としてのみ利用されてきたが、天恵の秘境が楽しめる場所だ。